FC2ブログ

グレイスハウス ♪ 教会の住人のブログです。

ひげぱぱ日誌:グレイスハウス(教会)の3階に妻と子ども、犬と暮らす日々の想い
<< 2018Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
プロフィール

ひげぱぱ

Author:ひげぱぱ
グレイスハウス(教会)の3階に妻と子どもたち、犬といっしょに暮しています。

昭和32年(東京タワーが着工した年)生まれです。「三丁目の夕日」を見て、これが僕の生まれた時代だったんだな~としみじみと思いました。

1989年脱サラ後、塾、英会話教室を経営。現在は小さな会社を経営しながら、牧師をしています。

4人の子供たちの父親ですが、小さかった子どもたちもみんなアットいう間に20代。一人は結婚して近くに住んでいます。

この数年、(現在2016年10月)いろいろと変化があって、あわただしい日々を過ごしておりました。

振り返ると5年前、10年前とは、ずいぶんライフスタイルも、いろいろな面で考え方も変わりました。

一時は閉鎖も考えたこちらのブログも(3年ほどブランクがありますが・・・)自分と、身近な人たちにのために残しておくことにしました。

ときどき、少し前のことを振り返るのも大切かな~とおもうので・・・。

自分の身の回りのこと、日々こころに浮かぶことを綴っていこうと思っています。

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup カフェ&バルY's 行ってきました。

2016.10.28 Fri
新婚の友人夫婦(ご主人のカズは次男と同い年)が切り盛りする カフェ&バルY's に行ってきました。久しぶりの再会。ランチはローストビーフとウベパンケーキをいただきました。美味しかったですよ!

Kazu

スポンサーサイト

cup 炭酸緑茶!?

2016.10.19 Wed

sparkling_green_tea

お茶が好きでいろいろとペットボトル入りを買ってよく飲む。昨日、銀行の帰りに、ペットボトルのお茶を買おうかと駐車場の自販機を見ると、ペットボトルのお茶と炭酸水、他いろいろドリンクが売られている。お茶を買おうか、炭酸水を買おうか迷って、道路の反対側にあるコンビニものぞいてみることにした。するとなんと、炭酸緑茶が売られているではないか。商品名はスパークリングドライ、迷わずそれを買って車に戻って一口・・・。「ん~!なんだろうこの味は!?」ほのかにユズ味がつけてあるが、お茶を飲んでる気がしない。変なドリンクだけど、また買って飲むかも。

cup 応援してるよ。

2016.10.12 Wed

長女が沖縄YWAMではじまるSBSの働きをスタッフとしてお手伝いするために旅立って行った。

次男は同じYWAMだけれども、こちらは9月からフィリピンのセブ島でDTSに参加中。

仕事を中断して、6か月の海外生活だ。

この数年間、こんな感じで、子供たちは国内、海外、あちこちへ飛び回っている。

交流が広がって、海外から若者たちを我が家に受け入れることが多くなった。

20代になった子どもたち、それぞれ、自立していくうえでいろんな課題はあるけれども、

見ていて面白い。

応援してるよ。

cup アカウントがいっぱい

2016.10.11 Tue

銀行の口座、ショッピングサイト、SNS、複数のブログのアカウントまで・・・

なんでこんなにアカウントを造らなければならないんだろうと・・・しばしば思う。

パスワードも時々わからなくなって、再設定する。

もっと一括管理できたらよいのにな~と思ったりするが、

    でも、全てが一元管理される世界が来たら・・・これも怖いよね・・・

それは、ともかく・・・

一時は、テーマごとにたくさんあったTWITTERのアカウントも個人アカウントと教会アカウントを残して、ずいぶん前に閉鎖した。

ただでさえ、リアルの人間関係でも気を使うのに、それに加えて、なんでSNSでフォロワーやお友達を増やそうとするのでしょうね?

使い方にもよるけど、はっきりした目的がないと、意識が分散するだけになってしまう。

今は、ちょっとSNSとは距離をおいて、使い方も意識的に変えようと思っている。

自分の日常と、身近な人たちに、心をむけようと思います。

cup Facebook

2016.10.09 Sun

Facebook ・・・・・友人たちと連絡を取ったり、近況を読んだり、情報を得たりといろいろ便利ではあるけれど、

投稿すると即、何人かの人々から「いいね」の反応があるそういうコミュニケーションがほんとうに良いものなのかどうか・・・。

実際にお会いしたことのない人たちも友達リストに大勢登録されている。

確かに有益な情報はたくさん得られるけれど、

お会いしたことのない人たちの反応を気にするような「つながり」はどこか健康的でないような気もする。

たしかにもっと「つながり」を持ちたい、共感してほしい、認知されたい、という欲求が人間の心のどこかにある。

でも、いったい誰に何を認めてほしいのだろう?

Facebook・・・ 情報源、友人たちとの連絡ツールとしては便利なので、アカウントは残しておこうと思うけれど、

ブログの方が心穏やかに、自分の気持ちを綴れるように感じる。

NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。