FC2ブログ

グレイスハウス ♪ 教会の住人のブログです。

ひげぱぱ日誌:グレイスハウス(教会)の3階に妻と子ども、犬と暮らす日々の想い
<< 2019Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
プロフィール

ひげぱぱ

Author:ひげぱぱ
グレイスハウス(教会)の3階に妻と子どもたち、犬といっしょに暮しています。

昭和32年(東京タワーが着工した年)生まれです。「三丁目の夕日」を見て、これが僕の生まれた時代だったんだな~としみじみと思いました。

1989年脱サラ後、塾、英会話教室を経営。現在は小さな会社を経営しながら、牧師をしています。

4人の子供たちの父親ですが、小さかった子どもたちもみんなアットいう間に20代。一人は結婚して近くに住んでいます。

この数年、(現在2016年10月)いろいろと変化があって、あわただしい日々を過ごしておりました。

振り返ると5年前、10年前とは、ずいぶんライフスタイルも、いろいろな面で考え方も変わりました。

一時は閉鎖も考えたこちらのブログも(3年ほどブランクがありますが・・・)自分と、身近な人たちにのために残しておくことにしました。

ときどき、少し前のことを振り返るのも大切かな~とおもうので・・・。

自分の身の回りのこと、日々こころに浮かぶことを綴っていこうと思っています。

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 将来と希望

2009.03.07 Sat
人間を創られた創造者は

ぼくを、きみを、ユニークな作品として創られた

愛情をこめたただ一つの作品として

父なる創造者はわたしたち一人一人を

ユニークな目的と計画の中に生かしてくださっている

そこには、将来と希望が約束されている

たとえ人生の荒波に晒されることがあっても

神の手の中に生きるときに

そこには平安がある


身近におられるはずの創造者が

ときには遠くに感じることもあるだろう


約束された将来の希望を

見失ってしまったように感じることもあるだろう


でも、それは、ただ単に、私たちの目から

隠されているに過ぎない


そう、ぼくたちが懸命に探して

見つけ出すために


ぼくたちに約束されている将来の希望

その本当の価値は

懸命に探して見つけ出した時にしか分からないのだから・・・

------------------------------------------------------------------------------------------
エレミヤ書29:11~14

わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。

――主の御告げ。――

それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、

あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。

あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、

わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。

もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、

わたしを見つけるだろう。

わたしはあなたがたに見つけられる。

COMMENT



こんにちは。
今日は、風邪から復活した娘と、
ブログ見させていただきました。
横で邪魔されてます(><)
また遊びに来ます!

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://higepapadiary.blog18.fc2.com/tb.php/209-570825d1